2009年07月17日

久保谷選手2位発進!

タイガーウッズ、石川遼のペアリングで注目の全英オープンがついに開幕しました。
まだ初日ですがトップ勢は言っては失礼かもしれませんがやや地味な感じです。
単独トップにはミゲル・アンヘン・ヒメネスです。欧州ツアーを主戦で戦っている選手ですので日本のゴルフファンには馴染みが薄いかもしれませんね。メジャー大会には結構出場しているので名前くらいは聞いたことがある人もいるでしょう。
2位タイには往年の名選手トム・ワトソン、2003年の今大会の覇者であるベン・カーティス、そして我が日本の久保谷健一選手です。今年37歳かな?2002年には日本プロ、マンシングで連勝の2勝して翌2003年にはUSツアー参戦を果たしましたが振るわず2004年には国内復帰しました。最初はイマイチ調子が上がらなかったものの日本プロ勝者の5年シードを活かして?去年あたりから復調してきました。際立った武器はあまり見当たらないものの(久保谷プロすいません)ステディーなプレースタイルでコツコツとスコアを伸ばすタイプですね。勝手なイメージでは勝負強く予選の2日間はあまり振るわなくても決勝ラウンドでガツンとスコアを伸ばして上位に食い込んでくるイメージがあります。
今回の全英オープン初日は風も無く好条件だったので全体的にスコアが伸びていますね。風が出てくる前にスコアを伸ばした人が有利でしょう。まあ大会中ずっと良い天気だったりするかもしれないんですけどね。全英オープンに限ってそれは無いかな?
期待の池田勇太は初日やっちゃってます。76(+6)で140位タイと大変厳しい状況ですが諦めずに頑張って欲しいものです。

ウッズも+1で68位タイと出遅れ気味ですがまだまだチャンスは引き寄せるだけの力、実績を持っていますからね。先日書いたようにウッズと遼でマッチレースって展開になったら面白いな〜なんて日本中で思っているのでしょうが本当になったら面白いですね。で最後は誰か他の選手がするっと勝っちゃったりしてね。


↓人気ランキングに参加中!クリックお願いします!
人気blogランキングへ
posted by taiga_k2 at 12:26 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック