2009年02月21日

今年も注目No.1

日本の至宝、石川遼選手がPGAツアーデビュー戦となるノーザン・トラスト・オープンで思ったようなゴルフをすることが出来ずに予選落ちとなってしまいました。
この試合で上位フィニッシュすることがあれば来週のアクセンチュア・マッチプレー選手権に出場する可能性が大きくあったために残念な結果となってしまいましたが、いきなりPGAで結果を出せってのも無理な話でしょう。ましてや初日なんかは本人も言うように一日中、緊張が解けなかったということですから思ったようなショット、パットをすることすら難しいでしょうね。グリーンも日本とは芝が全く違いますから転がり方や切れ方が違うことでしょう。環境に対応するには経験が一番ですからね、出場選手中もっとも経験が浅いのではないかと思われる石川選手に対応しろと言うほうがおかしいでしょうね。

ただ、細かい技術はまだまだにしても大きいショットなどは十分見せ場を作れるだけのものを持っていますのでもしかしたらいきなり上位進出なんてことも期待しましたがさすがにね〜。
まあなんだかんだでそんな中で大崩することも無く無難に回ったんじゃないでしょうか?去年見せた成長力を発揮すれば今年度中に予選通過〜上位進出〜優勝争いって構図も期待してしまう半面、そう簡単に行くものだろうか?と疑問に思ってしまうところもあり期待半分不安半分て感じですね。
T・ウッズとの直接対決も今年見られるかもしれませんね。



↓人気ランキングに参加中!クリックお願いします!
人気blogランキングへ
posted by taiga_k2 at 17:26 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフトーナメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする